ご挨拶

 
尾崎桃太郎ファームに興味を持っていただき、ありがとうございます。
「自分の手で、最高に美味しい桃が作りたい」
その一心から、桃日本一を誇る山梨県甲府市の端っこに位置する小さな村落=旧中道地区において農業を始めました。

ここでは盆地特有の昼夜の寒暖差、日本一長い日照時間というメリットを生かし、健全なフルーツや野菜が育つ環境で栽培を行います。

私は生涯現役農家を貫くために、そして支持してくださるお客さまのために、
安心安全はもちろん、自分が美味しいと思う作物しかお売りしません。

今後とも、日々研鑽を重ねる所存でございますので、一層のお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。

3つのこだわり

1. 愛情と手間と情熱と

小規模経営ならではの丁寧さがモットー。
尾崎桃太郎ファームは畑を"等身大"に止め、一つひとつの「命」と対峙しています。
収穫から販売まですべて目の届きやすい範囲=小規模経営で日々最大限の美味しさを追求していきます。

 

2. 安心安全への取り組み

土壌を大切にした栽培を行っています。
農薬の使用を極力控え、畑の状態や気候条件を見ながら最小限を心がけています。

※2019年度より「特別栽培」への取り組みを開始しました(桃・すもも)。
特別栽培農産物とは、国が定めたガイドラインに基づき、節減対象農薬の使用回数が各地域の慣行レベルに対し50%以下、化学肥料の窒素成分量が各地域の慣行レベルに対し50%以下で栽培された農産物を指します。

特別栽培農産物表示ガイドライン

※2020年度より、やまなしGAP(農業生産工程管理)認証制度に準じた経営を行っています。
やまなしGAPとは、県とJAグループが主体となり、国のガイドライン(GAP)に基づいた安全安心な農産物の生産や環境に配慮した生産などを実践する産地をPRしていく制度を指します。

やまなしGAPガイドライン

3. すべて朝どり

尾崎桃太郎ファームの商品は、朝に収穫した採れたての新鮮な果物や野菜を丁寧に梱包し、その日のうちに発送いたします。
新鮮な朝採り桃やフレッシュ野菜が最短(関東/信越/関西/中部北陸/東北)で翌日には到着しますので、鮮度は抜群です。

 

商品紹介

桃太郎の
特選ヤングコーン
収穫時期:5月中旬〜下旬
山梨県一の生産量を誇る、甲府市中道地区特産の激甘スイートコーン「きみひめ」の成長過程でできる期間限定のミニサイズコーン。
 


2021年度の受付を開始いたしました

桃太郎の
特選スイートコーン
収穫時期:6月中旬〜下旬

山梨県内屈指のスイートコーン産地、甲府市中道地区特産の「きみひめ」は、びっくりするほど強い甘みとプチプチの薄皮が特徴です。
 


2021年度の受付までしばらくお待ちください

桃太郎の特選桃

収穫時期:7月上旬〜8月上旬

生産量日本一を誇る山梨の桃。寒暖の差が大きい盆地特有の環境で、最高に美味しい桃を産地直送でお届けします。
 


2021年度の受付までしばらくお待ちください

おしらせ

2021.5.1

本日より2021年度のご注文の予約開始いたします。こちらからお申し込みください。

インスタグラム